●30日●


☆1回目MC(メインステージ)☆

光:どうも!今日は噛み噛みですけど堂本光一でーす(笑
(硝子の少年に入る前、噛み噛みでした。笑)
剛:ちょっと煙いですけど堂本剛です。(笑)(前の曲で爆発?があったから。)
  (手で煙いのをはらいながら裏のほうに行ってしまいます)
光:今日から今回のツアーのラスト、東京の3日間が始まるわけですけれどもー・・・
  剛さーんどこ行くんですか?・・・ちょっと用事があるみたいですね。
  毎年恒例になっている、東京ドーム3日間のライブですけれどもねぇ
剛:ほんまにこの時期一番忙しいと思うんですよ。クリスマスが終わってもうすぐお正月でー
光:そやけどこうやって毎回来てくださってる皆さんのおかげでねぇ。
  今年でもうー・・・7年目でしたっけ?それで年齢層もー・・・(会場:笑
光:いやいや会場の皆さんの年齢層が高くなったって言おうと思ったんじゃないからね?
  まぁ確かにー・・・(客席のほうを見ながら
  そうじゃなくて、僕らがデビューのころから来てくださってる人もいますからねぇ。
剛:もうそうゆう人は25とか26とかになってますからねぇ。
光:もう結婚してたりする人もいますからねぇ。ここにもカップルできてたりとか。
(会場からつよしくーんと叫ぶ男性の声)
剛:笑 「剛くーん」って呼ばれるのは珍しいですねぇ。いつも剛!って呼び捨てですからねぇ。
光:そうやなぁ。珍しいなぁ。
(会場から今度はつよぽーん!と叫ぶ男性の声)
   剛:笑 だいぶ距離をつめていった感じですねぇ。ちょっと飲みに行ってる感じですね。
光:次、村さ来行こう!みたいなね。(笑
剛:そんな感じですけれども。(笑


光:今回コンサートをやるにあたって、お互いに曲何を歌おうか考えたんですよ。
  お互い違う場所でね。そしたら二人ともまったく同じ局を選んでたんですよ。
剛:うーん。
光:やっぱりさすがKinKi Kidsだなってね。
剛:左と右、上と下みたいなね。のびたくんとドラえもん。出来杉くんとしずかちゃんみたいな。(笑
光:その二人やったら最終的に結ばれへんねんで?
剛:あぁそっか。じゃぁのびたとしずかちゃんやな。
光:どっちがのび太なんやろうなぁ。(笑
剛:笑 まぁ微妙なところですね。


光:今回のコンサートでは、パンフレットにも書いてあるように、構成がとってもわかりやすいですね。
  CD出した順番に歌っていきたいと思います。
  こうやってシングル曲ばっかり並べて、コンサート構成できるってのはすごいことですよ。
  本当にKinKiKidsは良い楽曲に恵まれて。
剛:本当にそうですよ。
光:もう今回みたいなコンサートは出来ひんやろうな〜
剛:そうやなぁ〜

光一さんが、志村さんみたいな言い方(何ていったか忘れちゃいましたが)をしていてー・・・
たぶん「○○○○かっ?」って言ってたと思います。
剛:志村さんじゃないですか。昨日とかもシムケンTV出てましたねぇ〜
光:そうなん?
剛:うーんなんか出てましたよ。昨日やったっけなぁ?
光:今、俺ら5万5千人ほったらかしで話しとったで。(笑
剛:すいませんなぁ〜。まだ大阪の感じが抜けきってへんで。
光:すんません。
剛:えろうすんまへん。


剛:やっぱりこの羽が邪魔やわぁ〜
光:この羽やなっ(剛君の顔に当たっている羽をつかんで、剛くんの鼻をこしょこしょ)
剛:そうそうその羽がー・・・かゆい!!(笑
光:あっはっはっ今5万5千人の前でノリツッコミしたで!(笑
剛:も〜させんといてくださいよぉ。(光一くんがまた鼻をー・・・)
そうそうその羽が邪魔でー・・・ってかゆいっちゅうねん!
光:あっはっはっおもろいなぁ〜


「ありがたき幸せ」だったかな?
これを光ちゃんが噛みまくって何いってんのかわかんなくなっちゃってました。
剛くんはそのフォローで「言葉はここやから(胸をたたきながら)」
光:何?おっぱい?(笑)
剛:ちゃうちゃう乳首。(笑)
光:アッハッハッえらいピンポイントなんや。
剛:そうでうす。ピンポイントで乳首ですね。
そのあとも、どうゆう会話か忘れましたが光一くんも同じこと言ってました。(笑
剛:ここってなに?
光:・・・乳首。(笑
  いい返しが思いつかへんかったわぁ〜


剛:昨日雪降ったなぁ
光:降ったねぇ。
剛:俺な、あれ。思い出カメラ(?)で撮ったんやんかぁ。
  でも真っ白で何がなんだかわからへんねん。(笑
光:ドラマみたいにあんなきれいには撮れへんやんな〜


☆2回目MC(バックステージ)☆

光:(マツケンサンバの後ろに蹴り上げて(?)歩いて、両手挙げて腰振るダンスを踊る)
  俺さっきこうやって移動してましたからねっ(笑
剛:いやいやぜんぜん普通に歩いてたじゃないですか。
光:(まだ踊ってる 3回くらい同じようにやってました☆)
剛:みなさん気づいてないかもしれないですけど、さっき僕らの後ろでジャニーさん踊って増したからね。(笑
  あの4人(ABC)に混ざって。(笑
光:ABCJですね。
剛:ABCJです。
光:なんで「ABC」から急に「J」に飛ぶねん!!(笑
  ジャニーさんねぇ・・・僕らがステージ出てやってて、TOKIOが出ても誰も気づかなかったんですよ。
  そしたらジャニーさんが「トキオォォォッ」って。(笑
剛:爆笑  僕ら「なんやあのオッサンの声〜」って思ってやってて
  楽屋帰って聞いてみたらジャニーさんやったってね。(笑
光:俺らがめっちゃオッサンの声聞こえたで〜って言ってたらジャニーさんが
  「なんだよこんなに可愛い声なのに〜(物まね入ってます)」(笑
剛:あとストリングス(?)の中に一人しずかちゃん居たんですよ。(笑
光:笑 ほんまですか?
剛:ずっとねぇ「のびたさーん のびたさーん」って言ってましたけどね。


剛:(座り込んで汗を拭く)
光:(それまで普通に話していたけど、それに気づいて)堂本さーん
剛:ん? あのぉ〜なんていうの?アイドルの汗ってやつ?(笑
光:いやいや・・・ABCとかは踊ってても汗が、ピタピタッ(飛び散ってるょぅなジェスチャー)ってなってるけど
  俺らはベッタァ〜やで。(笑
剛:いやいやそんなことないよぉ〜ピタピタッやで。(笑


☆3回目MC(メインステージ)☆
剛:SHOCKは1月8日からやろ。俺のよりちゃんと覚えてんで。(←コンビ愛!)
光:そうそう。それで今日も7時までやってました。(たぶん朝の)
  そんでこの後12時からですね。またリハあります。
  これまでのSHOCKの概念は捨てて、新しいSHOCKとしてみてほしいですね。
  剛さんの映画は?
剛:グローブ座とですねぇ、渋谷○○○○○○・・・(あやふやな言い方)
光:え?
剛:いやっ渋谷○○○○ですよ。
  今僕熱帯魚でア○○○○とア○○○○飼ってるんですよぉ。   渋谷ア○○○じゃないしなぁ〜(笑
光:自分のやねんからちゃんと覚えときなさいよ。(笑


剛:ファンタスティポという映画をやらせていただいて。
光:ファンタスティムポ。(ティンポに近い感じ)
剛:いやいやファンタスティポですから。
光:ファンタスティムポ。
剛:いやいや「ム」いらないですよ。
光:ファンタスティムポ。  (会場:笑
光:なんや?何がおかしいんや?ファンタスティンポ。(←ちょっと下ネタ入ってます!)
剛:ちゃんと「ム」って言って下さいよ。ファンタスティムポ(ムを強調)だったらいいんですよ。
光:言ってるよぉ。ファンタスティムポ。(前と変わらず) (会場:笑)
光:何がそんなにおかしいんや?俺にはぜんぜんわからない!(半笑い)
剛:ちゃんとファンタスティポって言わないからじゃないですかぁ。


剛:ファンタスティポの中で僕はハイジと言う役でー・・・
光:すごいですねぇ。アルプス行っちゃうんですね。
剛:いやいやこの年でスカートはきついですから。(笑
光:おじいちゃーん!おじいちゃーんって言ってね。(笑
剛:いやいや違いますけどね。それで太一さんがトラジという役でー・・・
光:焼肉屋ですよね。
剛:いやいやお店の役ってえらい難しいじゃないですか。(笑
  それで僕と太一さんが兄弟で。僕が弟ですけどね。
  僕は映画ではヅラと付けヅラしてるんですよ。
光:僕はつねにヅラつけてますけどねっ(真剣顔
剛:あぁそれは。重々承知してますけど。(同じく真剣
光:そのへんはお願いしますよ。僕はハゲじゃなくてウスラハゲですから。
剛:はい。もうそのへんは〜
光:健さん助けてくださいよぉ〜(健さんに振る 健さん笑顔☆
剛:いやいや君がハゲネタふったんやないかぁ〜
  そのファンタスティポの中のエンドロールで流れるんですけど「ファンタスティポ」という曲をね、
  新しく「トラジ・ハイジ」というユニットができて
  コンパクトディスク(英語調)をジャニーズエンターティメント(英語調)からー・・・
光:なんでそんな言い方なんですか?CDでぃぃじゃないですか。(笑
剛:笑 コンパクトディスクがジャニーズエンターテイメントから出ます。


光:俺、ファンタスティポの歌とPVみたいなの見たんだけど、あれはいいよ。(太一さんの真似をする)
剛:太一さんがこれ(光一さんがやってる動き)ずーっとやってるんですよ。
光:そう。ずーっとやってんねん。
剛:もう好き勝手やらせていただいて。
  ちょっとねぇ、監督さんがおかしい人でね。
  頭おかしいでしょ?(自分の頭を指差して)
光:うん。
剛:それで、先輩やのに失礼だと思いますけど、たぶんTOKIOで一番太一さんが頭おかしい。(笑
光:笑。まぁそうやろうなぁ(笑
剛:その3人がピラミッド作っちゃったら大変ですよ。(笑
  「監督:これ、食べてみようか。」「助監督:それは何カットで?」
  「監督:12カットで」「助監督:(えっ食べるだけで12カット?それはー・・・面白いのかなぁ・・・)」笑
光:あっはっはっ
剛:そんな感じで、もう好き勝手とって。それで最終的にどんなものになったのかまだ見てないんですけどね。


光:今日は出来ひんかったけど、俺、ドームの周り走っててんで。福岡も大阪も名古屋も。
剛:えっ?それは中ー・・・
光:そうそう中をグルーッとね。体起こそう思って走ったんやけど、2周であかんね。
剛:そりゃあかんやろー
光:君(お前だったかな?)も走れば?
剛:いやいや走りませんよ!そんなしんどいことしませんよ。俺やったら歩くわぁ。
  ちょっとこう〜花とか見ながら。 光:うわぁ〜
剛:(花をじーっと見つめているようなジェスチャー)ちょっとお母さん、写真とって!(ピースしている)
  ずっとコンクリート見てんのはあかんから。
光:○○○○ひらいちゃった感じだよ〜。なんか開いちゃってるよぉ〜


光:今回の新曲、「Anniversary」は本当に今年中に出せてよかったなーっていうね。
  ちょっとギリギリで危なかったんですけど。でもKinKiKids今年もう1枚シングル出したいということでね。
剛:本当にすばらしい曲をねぇ、20枚目シングルとして切らせていただいて。ベストアルバムも切らせていただいて。
光:まだCDを買ってないという方?  (会場:ちらほら手をあげる)
光:その人たちは帰ってください。(笑
剛:横のジェットコースター乗ってきてください。
光:(笑)冗談ですけどね。今日聞いていいなーと思ったら、ぜひ買っていただきたいと思います。
(間いろいろあったかもしれないけど忘れた^^;)
光:そんなわけで、2005年もKinKi Kidsをー
剛:よーろーしーくーおーねーがー(幼稚園生のような言い方) うわっっ出てきた!
(剛くんは右手にドリンクを抱えていたのを忘れて、お辞儀をしてしまいました!)
光:あっはっはっ シャワーになってもうたやん!
剛:うわーすいません。大丈夫ですか?(しゃがんで下のほうのスタッフ?に言ってました)
光:今のタイミングよかったなぁ〜。(頭を下げて)2秒くらいしてボトボトボトボトッって!!(笑
剛:ナチュラルボケですよ。(笑
光:今年最後のナチュラルボケちゃうか〜(笑
剛:もう今年はないですよ。みなさん良かったですねぇ〜(笑
  まぁこんな可愛い一面もあるんだよということで。
光:まだまだ汚れてないよ
剛:純粋だよっということでね。(笑


光:今日は皆さんに協力してもらいたいことがあるんです。
  明日カウントダウンコンサートがありますねぇ。
それに出れないメンバーもいるので、その収録を今やりたいんです。
剛:海援隊のみなさん、どうぞー!(笑)
NEWS:どうもー
光:お前ら俺らよりも派手な衣装着るなやー
剛:ほんまやで。こんなきれいなん着させてもろて〜
光:俺らのなんか、これ(ヒョウ柄の衣装)自分で捕ってきて皮とって作ったんやから〜(笑


光:この中で出れないってのは?
小山:ちょっと手を上げてみるとー・・・(草野・加藤・手越が手をあげる)
光:3人もいんのかー??お前(シゲ)はカウントダウンのとき何してるん?
剛:普通に家でテレビ見てるん?
シゲ:いやったぶんコンサート・・・会場に・・・
剛:あっそっか。働かへんのやったらええんや。


剛:山Pちょっと話ぃや。
P:恐縮ですっ
光:恐縮しちゃったよぉ。(笑
剛:山Pここめっちゃ毛ぇ生えてんで〜(肩?についてるファーを)
P:・・・それは僕、どうゆう返しをすれば・・・(笑
剛&光:笑

光:なんやお前でかいなぁ〜(錦戸さんを見ながら)・・・NEWSでかっ!!
剛:(内くんに)ちょっと成長剤飲んだ?
内:いやっまだ成長してますから。
剛:そうやんなぁ。この前堂本兄弟出たときよりも、デカなってるわぁ。
  まぁ手越はトークが成長してるからなっ(笑
手越:・・・・ハイッ!(何かあったのかもしれないけど、返事が遅かった!笑)
剛:そんな配達のお兄さんみたいな、爽やかな笑顔せんでも。(笑


光:よう錦戸!(錦戸さんの肩を叩く)
錦戸:はい!<BR> 光:今錦戸とSHOCKやってるんだけど、まだリハで会ったの2回だけだよ。セリフ覚えた?
錦戸:セリフは、はい。覚えましたけど。
光:ちょっとお前ジャニーさんに言ったほうがいいぞ。
剛:言っていったほうがいいよー(二人とも、錦戸さんがハードスケジュールなの知ってるよう)
錦戸:言ってるんですけどねぇー・・・
光:まぁいろいろきついスケジュールにされてるってことは、期待されてるってことだから。
錦戸:はい、そうですね。

光:今日は何を歌うんや? NEWS!
光&剛:乳を搾れ〜♪(笑
P:(笑)今日は希望〜YELL〜を。
 ちょっとお願いがあるんですけど・・・
光:なんや先輩のステージで!
剛:ほんまやで〜
P:あっちのステージ(バックステージを指差して)で歌いたいんですよ。
剛:ほんだらあっち行ったらええがな。
P:はい。それじゃぁ行ってきま〜す
手越:(一番最後に)手越です!(あのポーズ!!)
光:何?お前吹き込んだん?
剛:いや俺なんもしてへんよ。あいつが勝手にやってん。
  いま「手越です」(実際にやる)やってみんな「手越し」で見られててんで。(笑
光:そうやなぁ〜(笑
剛:いやぁ〜あのネタは手越にあげるのもったいなかったなぁ。
光:ほんまやで。あれはずっとできるやん。おじさんになっても。
剛:う〜んもったいなかったっ!(ひざをピシッって叩く)


光:開演前、僕はいろんな席行ってステージがどんな風に見えてるのか見てるんですよ。
  自分たちのステージはどうしても見れないからねぇ〜
剛:うーん
光:あっ ちょっとお前そこに居て!(走ってアリーナの客席のほうに行く)
剛:(その間、ずっとウォウウォウ♪イェイイェイ♪と繰り返し歌ってる。これが可愛いっ!)
  みんな今日はどうもありがとーう!!!ここで1曲聴いてください。
光:うわっ!芸能人みてぇ!(笑
強:い〜のき〜 いの〜ぉき〜 顔が〜 いの〜ぉき〜♪(いのきボンバイエ!のリズム)(笑
光:(ステージに戻りながら)笑 「顔がいのき」ってことはいのきじゃないんですね。
剛:笑 そうゆうことですね。
光:いのきの曲のゆっくりになるアレンジを、○○さん(バンドの人)がやったって小耳に挟んだんだけど。
  違ったらごめん!でもそうゆうふうに聞いたことがある。
剛:そうなん?すげぇー
光:でも違ったかもしれん。違ったらごめんな。


NEWS:(バックステージに出てくる)
光:ちょっとみんなで「ファンタスティムポ」って言ってみてくれる?
NEWS:せーのっ ファンタスティムポ!(ティにアクセント)
剛:おぉーさすがNEWS!
光:そろってるねぇ〜。でも「ファンタスティムポ」じゃないからね。(笑
??:えっ?違うんですか?
剛:ファンタスティポやから。
P:すいません、ちょっと場あたり(?)の時間もらえますか?
光:そんなんやんのかよー
??:1回もやってないんですよ。
剛:ほんだらやりぃや。 (KinKi二人ともステージに座る)
  いいね〜なんか・・・寝れる感じが。(剛さんねっころがってます)
  メンバー全員で場あたりしてる感じ・・・うらやましいよ〜
光:笑
??:はいOKです!
光:じゃ、あと時間あげるから。
剛:(座ってたので、立ち上がる)
光:今こけたやろ!
剛:いやこけてへんよぉ〜(光一さんは、剛さんが何かにつまづいてこけたように見えたみたい。)
光:いや今絶対こけたわぁ
剛:だって俺の場合はー・・・(さっきとは違って、ものすごいカッコよく立ち上がる)
草野:あの〜いいですか〜(KinKiさんがタラタラ話してるのをさえぎった!!笑)
光剛:笑 (ハケる)
−−−希望〜Yell〜−−−−
NEWS:(曲が終わると)ありがとうございましたーっ!!失礼します!(みんなてを振りながらハケる)


光:今裏で確認したら、○○さんじゃなかった。(いのきの曲の話)
剛:あっそうなんですか?
光:でもいのきじゃないけど、●●●(レスラーの名前?)の作ったことあんねんて。
剛:●●●●●ですか?へぇーそうなんやぁ。
光:曲つくるときに、「どうゆう感じですか?」って聞いたら
  ●●●が戦うときのあのパンツはいて、「こんな感じです!」ってはいて出てきてらしいです。(笑
  (腰に両手をあて見せている)
剛:笑
光:みんなにとってはおもろないかもしれへんけど、俺はかなりヒットやってん!
剛:こんな感じです!言われてもなぁ〜(笑


☆全部抱きしめての前ー☆

光:それでは今から、この素敵なバンドの皆さんと一緒に演奏して歌っていきたいと思います
  (たぶんこうゆうことを言ってたと思う)
剛:(一人でポロロ〜ンとギターを弾いている)
光:・・・剛さん?人の話を聞きなさい!!
剛:聞いてるっちゅうねん。お前の声はいつでも聞いてるよっ(←うわぁーっ!!)
光:(また話し出す)
剛:(またギターを弾く)
光:だから話を聞きなさいって!
剛:君の声はいつでもちゃんと聞いてるやないかぁ。(可愛いなぁ〜ぉぃぉぃv)


SEO [PR] ギフト ローンいろいろ 冷え対策 わけありチョコ 無料レンタルサーバー プロフ blog