光:そろそろギター持ってきてもらえますか〜?
(ABCがギターを持って出てくる)
剛:(ギターを受け取り、一人でポロロンッと哀愁漂うメロディーを奏でてらっしゃいました。笑)
光:ABC〜(特に意味はなく、呼んでみたみたいでした。)
河合:はいっ!!(河合君だけマイク持ってます)
光:ABCもプレゼントありがとね〜
    今ABCも忙しいだろ?SHOCKやってぇ、NEWS・・・あぁNEWSはやんないか。いつプレゼント買ってきてくれたの?
河:29日っすね。初めて「雪だぁー!」って言ってた日です。
光:まぁーじでぇー??(すごい嬉しそう)
河:SHOCKの稽古終わって、4人で買いに行ってきました。
  一番雪が強いときで、4人とも黙ってこうやって・・・(うつむいて険しい顔でした)
光:ほんとに?うわぁ〜ありがとねぇ。
  カウントダウンも後ろで踊ってたでしょ?
河:あっそれ僕以外ですね。僕今17なんで。
光:まだ河合17なの?いいねぇ〜セブンティーン!!(笑)
河:はい。セブンティーンですね。(笑
光:響きがいいよねっ(笑
  あれ振り付けいつやったの?(とっつーの動きをみて)あっはっはっ
  戸塚が、カウントダウンの前に「光一さん、(くん?)♪胸にバンバンバン♪です!」って。
(両手で銃を作って打つポーズをしてました。)
  あの振り付けはー・・・当日やったのぉ?!すごいな君ら〜

こんな感じでABCは帰っていってー・・・

☆全部抱きしめての前☆


光:さぁそろそろバンドの皆さんに出てきていただきましょうか。
剛:健さん遅いって怒ってるんちゃうか〜?(笑
(本当にこの日のMCゎ他の日と比べて長かったと思います。嬉しきことでした´∀`))
(バンドの皆さんが出てくる)
光:健さんすいません。長い時間お待たせしまして。
剛:「遅い!」って。(笑 (本当に健さんが言ったのかはわかりません!)
光:今回はこうしてバンドのみなさんと一緒にやらせていただいてるわけですけれども。
  みなさん本当にすごい人ばかりですね。
剛:本当にありがとうございます。
 (みんなペコリペコリしてました。)
光:健さんにはLOVEAのころからずっとお世話になってますねぇ。
剛:ギターを教えていただいたりとかね。楽譜の読み方とかそうゆうのを全部教えていただきましたから。
光:健さんとの出会いがなければ、今のKinKi Kidsはないでしょうね。
剛:本当にそれくらい大きな出会いでしたよね。
(会場拍手!&健さんは「いえいえ〜」みたいな感じでお辞儀してました。)
光:今やっとバンドの皆さんとひとつになれてきてるのに、今日でもうツアー終わりですよぉ。
剛:いつもそうなんですよね〜。みんながいい感じにまとまってきたころツアー終わっちゃうんです。
(健さん:またやろう!!←マイクもってないので声聞こえないです)
光:今健さんが「またやろう!」と言ってくださいました!! (会場拍手)
剛:ありがとうございます。
光:ほんまにねぇ、僕らみたいなのの後ろで弾いてもらってて、なんか申し訳ないと思ってたんですけど
  今「またやろう」って言ってもらえて、安心しました。
(健さんうなずく)
光:また僕らもやりたいと思っていますので、その時には皆さん、またこうして足を運んでいただきたいと思います。
剛:よろしくお願いします。


光:それではここから、今CD出した順にずっとやってきましたけど、次それは無視しちゃうんですけど。
  僕らもここからはバンドのみなさんと一緒に演奏して、歌いたいと思います。
  みなさんライブ感を味わって、好きなように歌ったり、クラップしたりしてください!!
(こんな感じで次の全部抱きしめてに入っていきました。)


☆KinKi Kids foreverの前の挨拶☆
剛:今日は本当にありがとうございました!!
  2005年、こうしていいスタートがきれまして、今年もKinKi Kids、いろんなことにチャレンジしていきたいと思っています。
  みなさん、また今年も僕らについてきていただきたいと思います。
  僕らにたくさんの愛を投げてくださると嬉しいです!

光:今日は本当にありがとうございました!!!
  今日はみなさんに祝っていただいて・・・
  剛さんにもすばらしいプレゼントをいただきましたしね。(剛さんうなずく)
  本当に嬉しく思っております。2005年もKinKi Kids、剛さんも言いましたように
  いろんなことをしていきたいと思っていますので、みなさん応援していただければと思います。
  今日は本当に、どうもありがとうございました!!
(正確ではないです。でもこうゆうことを言ってました。)


☆アンコールが終わってー・・・☆

(全員メインステに集まっています。)
剛さんが「キミヲアイシテル〜♪」と歌い始め、大合唱がはじまりました!!
サビが終わったあと、1番を歌いました。これは30日もでした。
30日か元旦か忘れてしまいましたが、最後の拍手をするときに剛くんがマイクを叩いてしまって「ボンッ」て音がしました。
光:今猫みたいになってもうたわ。(笑)(ビクッって反応したってことです。)
剛:いやいやボルテージがあがってしまって。(笑)

元旦の日、光一さんが「楽しい時間はすぐに過ぎてしまうもので・・・」って話し始めたとき「もう1回!」コールが!
私は光一さんが話し始めてるのを遮りたくなかったので、言いませんでしたが。
結局その声に二人とも気づき、少しマイクなしで相談。
画面を見て「どうする?」って言ってたのは分かりました。
その後二人でサビをアカペラで歌ってくれました!!!
そして手を振りながら二人はまた帰っていきました。。。


☆ダブルアンコール!!☆

アンコールの声がだいぶ続きました。3分くらいやってた気がしますねぇ。
バンドの皆さんが出てきて、全部抱きしめてロックバージョン!!
光:みんなあと少しジャンプしてくれーっ!!(たぶんこんな感じ)
みんなぴょんAジャンプしながら出てきました!!
剛くんのソロコンROSSO E AZZURROで歌っていたような感じの、テンポの速いやつです!!
剛くんが煽りまくりでした!「もっともっとのっかってこい!!」とか「もっとこっちこいよ!」とか
私は簡単にあおられ、ノリノリでしたよ(●´3`(○´3`)♪♪
最後はみんなでジャンプして終わりました。ほんと楽しかったなぁ〜
最後、剛さんはダンサーさん・バンドのみなさん・MA・ABC・アンサンブルのみなさん、全員とハイタッチしてました!
もちろん光一さんも!!!あれはうひゃぁぁっ(*>д<*)って感じでした!!
光一さんと剛さんとのハイタッチのときは、「キャー!」って声がありました。
階段の上とかにも人が居たので、剛さんちょっと疲れてました。(笑
光:今一番疲れてるやろ?(笑
剛:・・・ちょっとねぇ・・・(はぁはぁ言ってました。笑)
アンサンブルの皆さんとハイタッチするときは
光:チェロとか高いんだからね〜?気ぃつけなあかんでぇ。
アンサンブルの方とのハイタッチは、ハイタッチというよりー・・・
掌を合わせたって感じです。おしとやかなハイタッチでした。(笑

光:みんなで一列になって手ぇつないでっ。
(剛さんと光一さんが手をつなぐときは、当然歓声が。笑)
その後剛さんと光一さんは、指でシーッってやってました。
それにも関わらず、叫ぶヤツらがたくさんいて・・・ほんとムカつきました。
会場中が静かになると、
光:(みんなで「せーの」で「どうもありがとう!」ね。)←マイクは使ってないので、画面で見てなんとなく分かりました
そして、みんなでマイクなしで「どうもありがとう!!!!」!!
私はそのとき本当に感動して、涙がボロボロ出てきてしまいました。
剛さんの声がよく聞こえました。本当に嬉しかったなぁ(((*´ε` *)(* ´З`*)))

その後、みんなが手を振りながら帰っていくところ剛さんが
剛:今日は、二度とない大切な時間を俺たちにくれてありがとう!!
ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!なんて感動的な言葉なんだっ!
本当に感動しました。そんなのこっちの台詞でしょ?このときもまた当然のことながら涙・・・

そして、本当の一番最後の言葉・・・
剛:あっひとつ言い忘れてたことがあった・・・・(笑
  2005年も、俺たちといい恋愛しようぜーっ!!
光:・・・俺はやっぱり恥ずかしくて言えねぇ・・・(笑

こうして終わり、画面には「素敵な記念日をありがとう 今年もよろしくね」だっけなぁ。
そんな粋な演出があったわけですよ。(笑

本当に今回のコンサートは楽しかったです+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜:.。+ お互いのソロがないことを聞いていて、ソロあったほうがいいな〜とか思ってたんですけど、全然そんなことない!
本当に素敵なステージでした。夢のような時間でした。

本当に剛さん、光一さん、ありがとー!また会う日まで(笑☆。*°ヾ(´∀`)(´∀`)ノ☆。*°

SEO [PR] ギフト ローンいろいろ 冷え対策 わけありチョコ 無料レンタルサーバー プロフ blog